旅行で使用する携帯はレンタル!タイで安く借りることが可能です

契約方法は2通りあります

モバイルwi-fiを選択する方法は、2パターンあります。大手携帯電話会社なら最も通信環境が良く、大手以外ならキャッシュバックも期待できます。料金で選ぶなら、本体を自ら用意して、格安SIM会社とデータ契約するのが最適です。

空港

手続き方法は簡単

海外旅行先で自分のスマホをいつもと同じように使いたいのであれば、海外で利用できる携帯型のwifi機器をレンタルするのがおすすめです。関西国際空港には、wifiレンタル機器の受取と返却ができるカウンターがあります。

ルーター

海外でネットを使う方法

ハワイは日本人に人気の旅行先で、ビーチや買い物を存分に楽しめる国の一つです。そんなハワイでの旅行をさらに楽しみ、現地でのネット環境を整えるためにもwifiのレンタルがお勧めです。ハワイでもお得にネットが使え、持ち運びが出来るwifを現地で利用してみましょう。

便利なサービスを使いたい

スマホ

出張や短期留学に便利です

私たち日本人にとって海外旅行先でもっとも親しみやすい国のひとつにタイが挙げられます。旅行だけでなく、JETROの2016(平成28)年の統計によると日系進出企業がバンコク日本人商工会議所会員数だけでも約1,700社あり、現地で働いている日本人だけでなく出張でタイを訪れるも人も可なり多いです。出張の際に利用したいサービスの中に、携帯のレンタルがあります。出発前に申し込んで現地で受け取りになるので、到着後すぐにレンタルの携帯を使える上に会社や家族にも携帯の電話番号を知らせることができます。また、経費としても計上しやすくなります。レンタルの携帯では、タイ国内と日本など国外にも通話ができますが、何より着信料が無料なので安心です。出張同様に、以前から多いのがタイ国内留学です。工場や金融業、旅行業などに加え近年さまざまなサービス業の進出によりタイで働く日本人の数が年々増えています。そこで、現地を知るということでバンコクやチェンマイなどでタイ語を学習する人が若い人たちだけでなく,ミドル層の人たちにも多くいます。ローカルな食事はもっと安いですが、タイ全体で平均的な物価が日本の約3分の1なので無理なく暮らせることもあって海外での就職先としても近年人気が高まっています。フレンドリーな国民性や食事の幅が広いこと、それに日本食レストランが多いことでとても暮らしやすい国と言われています。タイでは、衣食住いずれも生活が快適ですが、留学生の生活に必要なアイテムが現地で気軽に使える携帯です。携帯をレンタルすることで、各国の留学生や現地のタイのお友達と一緒に食事に行ったり、映画を見に行ったり外国生活もより一層楽しく暮らせるでしょう。